<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
急な気圧変動と不調

 

 

 

 

 

東京は、朝から牡丹雪で、AM10:00で0.9度でした!

 

恐ろしいですね。

 

明日は、20度まで上がるそうです。

 

この時期は、気象病で、自律神経が乱れ、めまいや頭痛、吐き気、首や肩の

凝り、全身倦怠感、血圧の変動、関節痛、手足の痺れなどが現れやすく、

慢性疾患でレメディを使用している方は、一気に症状が悪化したように感じ

やすいです。

 

しかし、身体が慣れてくれば治るので、心配はないのですが、ほんとに辛い

ですよね。

 

私の場合も、朝起きたら首を寝違えていて、さらに、坐骨神経痛はほとんど

改善してたのですが、お昼過ぎから冷えたのか、一気に痛みが出ました。

 

そこで、Cob (コバルタム)を飲んで、ベットで休んでいたのですが、吐き気

がしてきたので、本格的に横になったら爆睡してしまって、ハッとして目覚め

たら6時を過ぎてました!!!

 

今日はスカイプで、5時からカウンセリングの予定だったのです。

 

もう、パニックになり、メールを差し上げたら、これから出かけるということ

でしたので、ひたすらにお詫びをして後日に変更していただきました。

 

そうとう深く寝入ってしまったみたいです。

 

申し訳ないことをしました。ーー:

 

それから、夕食を取ろうとしたら、座っていると激痛が!

 

そこで、部屋の中をウロウロと歩き回ると痛みが軽減しました。

 

じっとしていると悪化します。

 

やはり、激しい気圧変動に身体が耐えられないみたいです。

 

もう散々な1日となりましたが、明日は、もっとポジティブに生きよう。

 

 

Cob (コバルタム)は、長時間のデスクワークや長距離を車で走った後の

腰痛にはとても素晴らしいレメディです。

 

急性症状には200Cで試してみてください。

 

 

 

 

 

©Copyright Jarda All rights reserved.

Jarda session
Kumiko Yamashita ホリスティックカウンセラー
ホメオパシー・フラワーエッセンスによるヘルスケア
を行なっています。詳しくはProfileをご覧ください。

コンサルテーションのお問い合わせは: Contact us
ホメオパシーについての詳細は:http://jarda.jp/

Instagram