<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Opium(オピューム)のレメディ | main | へとへとに疲れた時は >>
不眠のためのレメディ







常に快眠のパンちゃん、大あくびの後はひと暴れ。

季節の変わり目は、気温変化が激しいので自律神経も乱れがちになりますね。
そうすると、よくあるのがお昼は眠くても夜になると眠れない症状。

不眠症には色々なタイプがあり、さまざまな原因があります。また、それが一過性
のときもあれば、慢性になっているときもあります。
慢性の不眠症の改善は、セルフケアでは難しいときもありますので、レメディを
使用しても改善されない場合はホメオパスにご相談ください。

では、レメディをいくつかご紹介しますが、あなたの不眠のタイプが1つのときもあ
れば、すべてのレメディの症状が当てはまることもあります。
そのような時は、まず、なぜ自分が眠れないのか理解しましょう。そして今、あなたの
症状の中でもっとも特化している症状に焦点をあてレメディを選択します。








Aconitum napellus(アコナイト)

恐怖やショックのあとに落ち着かずに眠れなくなります。汗をよくかき喉が渇きます。
高齢者や、歯の生え初めの乳児の落ち着かない不眠にも使用できます。

Coffea Cruda(コフィア)

眠りを妨げているのは精神的な興奮、神経質的な刺激です。
眠りの妨げになるほど楽しいことを考えていたり、悲しかったり。子供の場合は、ディ
ズニーランドに行く前の日などは、楽しいことを想像してベットに入っても興奮して寝
付けません。夜が明けるにつれてストレスが溜まり疲労していきます。一旦眠りについ
ても眠りは浅く、刺激的で生々しい夢を見ます。
また、このレメディはカフェインの摂り過ぎにも効果があります。

Kali Phoshoricum(カリフォス)

仕事のし過ぎや精神的な緊張、重い病気の後の疲れからくる精神的な過労による不眠症
に適しています。このタイプは全体的に弱く、音、光、痛みに神経過敏です。
胃の中が空っぽな感じや、いらいらしたり、落ち込んだり心配したりします。

Cocculus Indica(コキュラス・インディカ)

このレメディは赤ん坊の面倒を看たり、病人の介護、シフトで仕事をしている人、
旅行、時差ぼけ、または、長期の心配事のために睡眠不足が続き、疲れ過ぎて眠れない人。
コキュラスタイプは疲れ過ぎて虚弱になっていて目眩を起こすこともあります。

Sulphur(サルファー)

アイデアが溢れて寝ていても起きてしまうようなタイプ。刺激的で生々しい夢が眠りを
妨げ、起きてもすっきりしません。ベットの暖かさが不快、特に足に熱感があります。
肌のカユミのトラブルを持っていて、それが不眠のひとつの原因になります。
アトピーがある人は、このレメディを使うと症状が一時的に悪化する可能性があります
ので注意しましょう。

Ignatia(イグネシア)

悲嘆や失望、失恋、ショック、論争などによって引き起こされた不眠の助けになります。
神経質でナーバスなタイプで、あくびやため息が出ますが、夜になるとリラックスでき
ません。眠りにつこうと努力すると手足がひきつったり、痒くなったりします。
そのような人は、ちょっとヒステリックな状態になっています。

Arsenicumalbum(アーセニカム・アルブ)

日中は眠いのですが夜になると不安になり、ベットの中で落ち着かず、とても寒さを感
じます。とても心配性で特に、病気や死、財政での心配が不眠の原因になります。
精神的にも肉体的にも、疲労困憊して落ち着くことができません。


他にもさまざまな不眠のレメディがありますが、多くのレメディを使い分けるには、
もっと詳しく1つ1つのレメディの性質と働きを知る必要があります。
レメディのモダリティーを勉強するのはとても楽しいですよ。









お目覚めですね。

はい、ご飯ください!

*Jardaでは、隔週で療法に関する相談日を設けました。

  自然療法を受けてみたいけど内容をもっとよく知りたい、ホメオパシーって?
  ジェモセラピーってなに?または、自分に合ったアプローチを知りたい方など。
  ペットの相談も可能です。
  
  第1週目 6月1日(土曜日)、第3週目 6月16日(日曜日) 
  時間  AM10:00〜12:00  所要時間 30分 料金 ¥1000
  連絡先: Contact us 
  

©Copyright Jarda All rights reserved.

Jarda session
Kumiko Yamashita ホリスティックカウンセラー
ホメオパシー・フラワーエッセンスによるヘルスケア
を行なっています。詳しくはProfileをご覧ください。

コンサルテーションのお問い合わせは: Contact us
ホメオパシーについての詳細は:http://jarda.jp/

COMMENT