<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 朝の手のこわばり | main | 死の受容 カーシノシン >>
子どもの排便恐怖症とホメオパシー

 

 

 

 

 

最近、子どもは小さな蝶のようだと思います。

 

問題を解決しようとしてもヒラリとかわして飛んでいきますね。

 

そうなると迷路にハマってしまいます。

 

今、1人の排便恐怖症の女の子と戦っています。

 

最初は、風邪からの下痢に始まり、トイレに篭ると10分くらい出て

きませんでした。

 

その後、下痢のあとに膣炎を起こし、お股が炎症を起こして痒くて

搔きむしり、カレンデュラ洗浄とプルサティアで膣炎は治ったものの

その時に掻きむしったのか肛門の周りがタダレてしまって、排便する

と染みるみたいで、5分おきにトイレに行きますが、我慢してしまう。

 

この女の子はアトピーがありますから、むやみやたらにレメディを使用す

ることはできません。

 

それで、実際にはどのようになっているのか観察しても肛門付近のタダレ

しか確認できません。

 

レディースクリニックでは、アトピーだから小児科に回され、小児科では

内診もないままアトピーだからと皮膚科に回されてしまいました。

 

なんとも。

 

排便が問題なのですが。

 

子どもが1度、排便恐怖症になると大変なのですね。

 

アトピーだからでは済まされないです。

 

排便が恐怖なので、我慢してしまいます。

 

で、ますます便が硬くなり排便が困難になります。

 

それで、排便の痛みがトラウマになっているのか、とても神経質になって

いて不安なのか、実際の痛みはどのような痛みなのか、染みるのが、激痛

なのか?

 

子どもはちゃんと説明できないし、説明を聞いて確信しても違う場合が多い

です。

 

この子は、最初に染みたから出そうになると怖くて我慢してしまうというこ

とで、そのトラウマを取るために Aconを使ってみましたが変化がありませ

んでした。

 

なので、トラウマではなく、実際にまだ内部が切れていて痛いのか?

 

というのは外から見るとタダレはかなり改善されているからです。

 

で、かなり神経質になり不安が強いのかと思いArsを使ってみると、頻繁に

トイレには行かなくなりましたが、便は我慢しています。

 

やはり、このような場合は専門家の見立てが必要ですね。

 

アトピーだからといってもアトピーはそう簡単には治りません。

 

でも、原因を突き止めて、早急に対処をしてあげないとまずまず状態は悪くな

ります。

 

そうなると肛門科での内視鏡検査が1番確実です。

 

そこで、一旦、綺麗に治して、その後、体質を改善するレメディを使います。

 

痔かもしれないと、問診だけで子供にレメディを使うと炎症をひどくしてしまう

ことがあります。

 

子供の内蔵の病気は本当に難しいです。

 

 

 

 

 

©Copyright Jarda All rights reserved.

Jarda session
Kumiko Yamashita ホリスティックカウンセラー
ホメオパシー・フラワーエッセンスによるヘルスケア
を行なっています。詳しくはProfileをご覧ください。

コンサルテーションのお問い合わせは: Contact us
ホメオパシーについての詳細は:http://jarda.jp/

Instagram

いつもたくさん教えていただく記事を
ありがとうございます!
うちもアトピーでした。
ヘリオス社のグラファイト&カレンデュラクリームがアトピーの傷に良かったです。
普通の切り傷などでしたら他社さんの製品ですがカレンデュラクリームですぐよくなりますが
アトピーの傷だと悩みますね。
素早く治りますようお祈りしております!
えんぴつ | 2019/06/16 14:37
えんぴつさま、こんばんは。

ご心配をいただきまして、ありがとうございます。
少しづつ改善に向かっています。カレンディラクリームいいですよね。
子どもは、たぶん〜。おかあさんに向き合ってほしいという願望も病気に含まれているのかな?^^
パン | 2019/06/20 21:45
COMMENT