<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Stramonium(ストラモニューム)とPTSD(心的外傷後ストレス障害) | main | アレン・カレッジ・オブ・ホメオパシー >>
慢性疾患とホメオパシー

 

 

 

 

 

以前にも書いたことがありますが、慢性疾患というのはバイタルフォース

がその疾患に打ち勝つことができなくなり、身体に居座っている状態で、

そのような状態になると、さまざまな局所の症状を起こすようになります。

 

そうなると、末梢の症状は表面化して見えやすいので、直ちに治療をしな

くてはと、お薬などを使用して治療をしがちです。

 

しかし、そのような局所の症状というのは、内部の疾患が代理として局所に

症状を出しているだけなので、局所の症状を治療しても内部の疾患が治るわ

けではなく、またどこか他の場所に症状を出すものです。

 

たとえば、ある方の循環器系の症状が慢性化している場合、その人がSepia

の体質だとしましょう。

 

その方は、数年間、痔を患っていて、痔は局所の症状ですよね。

 

それで、痔を治療するためにお薬を使用したり、ハマメリスを使用すると

緩和するかもしれませんね。

 

しかし、循環器系の症状がなくなるわけではないので、Sepiaの持つ症状が

次から次に起こるわけです。

 

静脈うっ滞、肝臓の鬱血、レイノー症、内蔵の下垂、静脈瘤、胆のうの低下

子宮脱、皮膚の色素異常、骨盤内炎症性疾患、強皮症、脱毛、不妊症など。

 

で、その度に治療をします。

 

これはとてもナンセンスであり、まずは内部で何が起こっているのかなので

すね。

 

もっと、深い話をすると、Sepiaは、循環器系のトラブルを抱えていますが、

中枢神経の問題から循環器の問題が起こるレメディなのですね。

 

中枢神経の問題というのは精神なのです。

 

だから、中枢の障害を抱えている、要は精神症状(中枢神経と神経内分泌系)

から循環器系の問題が起こっています。

 

それで、ホメオパシーでは、Sepiaの人の痔を治すためには、中枢の障害を改善

するために、体質レメディとしてSepiaを使用します。

 

末端を観ても解決しないからです。

 

もともと、疾患というのは、抹消の問題は最後に癒されるものです。

 

本当に、最後に抹消の病理は著明に減少するのです。

 

たとえば、木が枯れかけていても、末端の枝をいくら治療してもその枝が蘇

ることは難しいですよね。

 

そういう場合は、まずは根っこに栄養と水を与えて木のバイタルフォースを高め

なければいけないですね。

 

そういう、とてもダイナミックな治療ができるのが根本体質レメディなのです。

 

しかし、慢性疾患として居座ってしまっている病巣を治癒させるのは大変なの

ですね。

 

どうしてかというと、ホメオパシーのレメディというのは、本人が病気を治す

手伝いをするだけなのですね。

 

その方のバイタルフォース、免疫力にエンジンをかけてあげる、刺激を与えてあ

げるのです。

 

だから、その方の身体自身が活動を始めるのですね。

 

ほとんどのホメオパシーのメソッドでは、約10年の慢性疾患は2.5、約2年半

はかかると言われています。

 

だから、慢性疾患においては体質レメディの反応がはっきりと出てくるのは半年

から1〜2年と言われるケースがほとんどです。

 

しかし、その人にシミリマムのレメディが見つかると数ヶ月で慢性疾患が完治す

ると教えているところがあるようですね。

 

このような概念を持つ方を扱うのは、私たち、ホメオパスにとって、ホメオパシー

の素人さんのケースを扱うよりも難解なケースになります。

 

見解が違いすぎるので、信頼関係も保てません。

 

そのようなマジックのようなことは、健康レベルが高い方の急性症状でしか見るこ

とはできません。

 

とくに高齢者になると反応もさまざまで時間がかかります。

 

 

Tinus smits (オランダのホメオパス)がこのようなことを言っています。

 

『30年来の麻痺が一晩で治ってしまったというのはあり得るのか?短い好転反応で。

この種のミラクルは抑圧の匂いがする。このような肉体的、精神的レベルでの重篤な

ケースは、より深い問題を解くのにむしろ長い難しいプロセスを患者に置くことになる。』

 

 

 

 

 

 

 

©Copyright Jarda All rights reserved.

Jarda session
Kumiko Yamashita ホリスティックカウンセラー
ホメオパシー・フラワーエッセンスによるヘルスケア
を行なっています。詳しくはProfileをご覧ください。

コンサルテーションのお問い合わせは: Contact us
ホメオパシーについての詳細は:http://jarda.jp/

Instagram

COMMENT