<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 物質世界の現象とエネルギーの世界の違い | main | Mercurius (マーキュリー)と自己破壊性 >>
コロナの初期症状とホメオパシー

 

 

 

 

 

先ほど、緊急事態宣言が出ました。

 

これから感染拡大の曲面を迎えようとしていますが、医療体制が

緊迫している状況で、初期症状の人たちをどのくらい病院が直ちに

受け入れ、PCR検査を実施してくれるのかはグレーなままな感想で

した。

 

そこで、何か症状をお持ちの方は、ぜひ、ホメオパシーを使用され

てみてください。

 

というのは、実際に他国でコロナの治療に用いられているレメディ群は

Ars、Bell、Rhus-t など、セルフケアのキットに入っているレメディが

多いのです。

 

私がコロナに対して持っているレメディの知識は、他にも豊富にあります。

 

しかし、セルフケアのキットの中のレメディでも十分に、医療を受ける

までの間の症状を緩和させることができるかもしれません。

 

また、実際にはその症状は、季節変動による体調不良かもしれないし、

風邪かもしれません。

 

しかし、これだけ緊迫している状況下にあっては不安は募るばかりですし、

人知れずモンモンとして過ごしている方もいらっしゃるのではないでしょ

うか?

 

ホメオパスの方たちが、コロナに対する様々なレメディを紹介してされて

いますね。

 

しかし、それはあくまでもプロの観点だと言うことを覚えておいてください。

 

この時期、セルフケアの中のレメディであっても、自己判断で使用するのは

お勧めできません。

 

必ず、ホメオパスに症状を判断していただいてください。

 

と言うのはこの感染症は、急激に悪化することがあるからです。

 

そう言う意味でも、ホメオパシーほど、症状によりそう療法はありません。

 

もちろん、精神面でもです。

 

お近くのホメオパスを探して、メールでも電話でもいいのでご相談されてく

ださい。

 

私たちは、この緊急事態に何とか貢献したいと考えています。

 

まず、それには至急、レメディキットを揃えていただきたいです。

 

30Cと200Cです。

 

 

 

 

©Copyright Jarda All rights reserved.

Jarda session
Kumiko Yamashita ホリスティックカウンセラー
ホメオパシー・フラワーエッセンスによるヘルスケア
を行なっています。詳しくはProfileをご覧ください。

コンサルテーションのお問い合わせは: Contact us
ホメオパシーについての詳細は:http://jarda.jp/

Instagram

COMMENT